マッチングアプリ

気が合うかもしれないと思った話|28歳女性、アパレル業、茨城

アラサーになってから私の周りは結婚出産ラッシュ。彼氏のいなかった私はどんどん出会いの機会は減って年齢だけ重ねていき、かなり焦っていました。
何個かマッチングアプリを試したけどなかなかうまく交際までは進まず、じゃあ今度はこのアプリ!とタップルをインストールしてみました。

タップルで自分のプロフィールを登録したの日は夜遅かったので、プロフィールを作るだけで疲れてしまい、その日はプロフィールが完成したら自分から相手を探すこともなく就寝してしまいました。

しかし女性は登録すると最初の数日間は何もしなくても多くの男性から自分のプロフィールに「いいかも」がたくさんあるようで、私にも翌朝起床したら一晩で沢山の「いいかも」が来ていました。

それを一人ずつサッとプロフィールを見て「イマイチ(=マッチングを希望しない)」と「いいかも(=相手からも来ているのでマッチング)」にフリック仕分けする作業をまずしました。
100人くらい「いいかも」は来ていましたがほぼイマイチでなんとなく「いいかも」にした人は5人程度(新幹線で行く距離の方や年齢が20歳以上違うような方からもいいかもが来たりします)
マッチングした人とはすぐにアプリ上でメッセージのやり取りが出来る様になるのでお互いを知るために、軽い挨拶から始めてみました。

その中でレスポンスも早く、気が合いそうだった人が1人。
タップルのプロフィール欄に表示される「趣味タグ」に「音楽好き」「ファッション」と言う私と共通のタグがあった人。
その他のタグはハッキリ覚えていませんがインドア系の人じゃないかな?という印象を受けた人です。

私は海外旅行が趣味とか、BBQやキャンプをよくやります!みたいなアクティブなタイプは苦手で、その手の趣味の人とはマッチングしないようにしていました。

このインドア系っぽくて音楽とファッションが好きな人は年齢も一緒だし、もしかしたら気が合うのでは無いかな?と何となく感じました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© マッチングアプリの狐 , 2021 All Rights Reserved.